bluefilmproducts・映像作家杉本篤の活動予定などを掲載していきます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
XXX-LARGE+RAW POWER CRIMINALS @CLUB CITTA
 SHAFTTの小野さん率いるRAW POWER CRIMINALSとXXX-LARGEのメンバーが送る10周年記念のCLUB CHITTAの模様をダンスのカメラマンYOUTHKさんと一緒に記録しました。
小野さんは自身の作品にも音源を提供してくれている方で、作品制作中はよく意見を交わした。彼もまた太い芯の通ったとても素晴らしいアーティストのひとりだ。
過去にはJERU THE DAMAJAやGORE TEX等とも作品を残したりと活動も多岐に渡っている。
http://xxx-large.ocnk.net/product/7

また作品も一緒に残せたらいいな。
小野さん、これからもよろしく。

こちらもお知らせ遅くなってごめんなさい!

それではどうぞ!


FLICKR更新しました
 久しぶりに写真を更新しました。
こうしてブログを更新するのは久しぶりだけど、またちょこちょこ更新していきたいと思います。

自分なりに色々なことを考えたり文字にしてしまうことや考えを書いていく事が少しなじまなかったことが大きな理由だけどでもまた書いてみようかなっと思いたった。
好きなように自由に。
とても不定期になってしまいそうだけど。
でも書こうということは決めるとしよう。

記事を書かない間にたくさんの試みやプロジェクトに着手したので合間をみて少しずつ紹介していきたいと思います。

ということでまずは写真をどうぞ!

そして12/17は友達の平田君のお店ARGUMENTのイベントがあります。
みなさん、遊びにいきましょう!
詳細はこちらから!

ELEMENT SKATE CAMP
 一週間の取材を終えてアメリカから帰国しました。ELEMENTのMAKE IT COUNTを通して様々な人たちと接することができ、たくさんの刺激を受ける事ができました。こういった機会をいただけたことに感謝しつつ、10時間も回してしまった撮影素材を現在オフライン中です。今回の作品は編集期間がとても短く限られた日数で作品を仕上げなければならないけど一生懸命つくってできるだけ良いものにしたいと思う。マリア君、阿部ナオヒロ君のインタビューをメインに構成した今作品。見たひとが何かひとつでも感じれるものをつくりたい。上手くまとまることを祈りつつ編集がんばろう。。と思う。
この映像、TRANSWORLD JAPANの付録になるみたいです。
もしみかけたらチェケダー

ELEMENT MAKE IT COUNT in JAPAN
 先日開催されたELEMENT主催の企画、MAKE IT COUNTの動画を手がけることとなった。こういったコンテストの動画をつくる事はいままでなかったように思う。ここ数年ストリートでばかりで滑ってきたのでコンテストにはあまり足を運んでいなかった。
コンテストにはいろんな毛色の様々なキャラクターをもった人がきていた。かっこいいとかアーティスティックとかそう言う観点ではなくシンプルに技術を競う場として誰もが公平な土俵の上でジャッジされるのがコンテストのいいところだと思った。そしてコンテストでのライブ感みたいなのを久しぶりに肌で感じてみんなの熱気を感じたのと同時になんだか懐かしいような気持ちになった。

そして、僕がコンテストに出ていたときに比べると、圧倒的にキッズの数が増えていた。お父さんやお母さんに連れられたキッズ達がたくさん見受けられてなんだかとても不思議な感じがしたが、スケートもだいぶ認知されてきたんだなあと実感もした。

大会では僕の友達でもあるマリアくんこと小栗ユウスケが優勝。
同い年ということもあって優勝が決まってとてもうれしかった。
アメリカの決勝もがんばってほしいなって思う。
マリア君、そしてELEMENTライダーのなおくんと本戦アメリカにもいって取材もしてくる予定。この模様は別の形でお知らせできるかと思うけど、まずは予選の様子をどうぞ。